会社のご案内

代表挨拶

不動産鑑定評価・コンサルティングはお任せ下さい
 土地神話が崩壊し、その後の長期低迷を経て、近年、不動産はグローバル化・証券化の大きな波に洗われましたが、市況は再び一部地域を除きデフレを反映した低迷期に入り込んだようです。
 この間、一連の社会経済の中でおける「不動産のあり方」も大きく変化しました。 しかし、不動産が私どもの生活と生産活動に欠くことのできない一般的な基盤であり、「不動産のあり方」が我々の幸福や社会経済の維持・発展のための重要な要素であることに変わりはありません。

 当社は、千葉県内を中心とした不動産鑑定評価を主たる業務とし、不動産調査・コン サルティングを従たる業務としています。「不動産のあり方」の変化とともに多様化する不動産評価のニーズにお応えするために、ご依頼の目的に応じた的確な評価の条件を提案し、不動産及びその権利等について「適切な鑑定評価」を行います。不動産鑑定評価業務歴35年の経験を生かし、不動産価格判定の専門家として個人や企業の皆様を対象に、主に不動産売買・賃貸借、相続、資産再評価、土地の有効活用・分割併合、企業のCRE戦略等に係る総合的なアドバイスを行っています。
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。
代表取締役・不動産鑑定士 鈴木 恒一

会社概要

会社名
株式会社京葉不動産評価システム
不動産鑑定業者登録 千葉県知事(5)第162号
代表取締役社長
不動産鑑定士 鈴木 恒一(登録第3794号)
設立
平成5年11月15日
TEL/FAX
043-248-7240 / 043-248-7640
住所
〒260-0032 千葉市中央区登戸1丁目11番18号 第2潮ビル302


大きな地図で見る
資本金
1,000万円
従業員数
4名

取締役略歴

1975年〜
財団法人日本不動産研究所入所
盛岡支所長
国土庁地価調査課鑑定官(出向)
1993年〜
京葉不動産評価システム設立。
現在に至る。
公職等
地価公示評価員(前千葉第1分科会幹事)
千葉地方裁判所民事調停委員・同鑑定委員
千葉市土地利用審査会委員ほか
元不動産鑑定士第三次試験委員

主要取引先

民間

金融機関、自動車関連業者、土地区画整理組合、各種協会、 不動産会社、病院、食品会社、ゼネコン、個人ほか
公官庁等
国土交通省、東京国税局、千葉地方裁判所、千葉県ほか地方公共団体、特殊法人等
不動産調査 アクセス お問い合わせ
copyright 2012 京葉不動産 keiyo appraisal cop.all rights reserved.