鑑定評価書の発行

鑑定評価書の発行


鑑定評価書を発行するまでの流れをご説明します。
1.お申し込み
 まずは電話又はメールにてご連絡下さい。ご相談・ご説明させていただきます。
2. 受付
 お客様に実際にお会いし、評価の対象となる不動産及び評価の依頼目的と評価の条件、価格時点、評価書の発行部数等の確認を行います。その後、お見積もりをさせていただき、依頼の諸条件が整いますと当社所定の依頼書をご提出していただきます。
3. 作業に必要な資料の提出
 必要に応じて、次のような資料をご提示していただきます。 法務局発行の登記事項証明、公図・地積測量図・建物図面、設計図書、固定資産評価証明書、その他契約書類など。
4. 作業の開始
 現地におもむき関係者お立会いの上、実地調査を行います。さらに、作業に必要な資料を収集して鑑定評価作業を行い、対象不動産の適切な鑑定評価額を決定します。
5. 不動産鑑定評価書の発行
 以上の作業によりご依頼の対象不動産の詳細、鑑定評価額及び鑑定評価額決定に至った理由の要旨を記載した「不動産鑑定評価書」を発行いたします。作業期間は、 通常、現地調査日から3週間です。また、不動産鑑定評価基準に則らない「意見書」、 「調査報告書」等は、作業量によって作業期間は異なりますが、簡易な書式は、最短で現地調査日から1週間程度です。

不動産鑑定報酬及び不動産調査等手数料

 不動産鑑定評価において、ご依頼の案件に応じて、お見積りをさせていただきますが、目安は下記のとおりです。
評価額 \ 種類 宅地及び
建物
宅地及び
その建物敷地
借地物件、底地 区分所有建物
(マンション等)
家賃
〜5百万円 150,000 193,000 150,000 193,000 193,000
〜2千万円 181,000 277,000 229,000 313,000 313,000
〜5千万円 253,000 398,000 349,000 446,000 446,000
〜1億円 351,000 496,000 448,000 544,000 544,000
〜10億円 791,000 977,000 926,000 1,029,000 1,029,000
10億円超 料率による報酬基準によります。
※同一種類の複数地点については、割引を適用します。

意見書、調査報告書等手数料
 40,000円
 依頼案件に応じ、適宜お見積りをさせていただきます。
不動産調査 アクセス お問い合わせ
copyright 2012 京葉不動産 keiyo appraisal cop.all rights reserved.